美容室のドライヤーと家庭用のドライヤーって違うの?

こんにちは!

高橋ショウタです!

最近はドライヤーの市場が凄いことになっていて、高いドライヤーが普通に売られていますね!

そんな中美容室で使っているドライヤーと自宅で使うドライヤーは違うのか?

というところを見ていこうと思います!

ドライヤーについて調べてみた

昔の折りたたみのドライヤーを調べようと思ったらこうなりました。

どんだけ昔だよって笑

この記事でも書かれているようにSFっぽいですね笑

それは置いといて、家庭用といえば折りたたみでこのような感じが多かったと思います!

僕の中では懐かしいです!

というか実家ではもしかしたらこのタイプが使われているかも、、

というか安すぎますね!!

この手のタイプは使ってる時は気にならなかったですが、今のものと比較すると風が弱かったですね。

メンズの僕でも(量は多い)全然乾かないので、ロングの女性にとっては終わらない時間ですよね!!

本当に女性にとってはドライヤーの時間って凄く無駄な時間になってしまうんです、、

美容室のドライヤー

美容室で使っているドライヤーは、昔のことはあまりわからないのですがこんな感じのイメージじゃないでしょうか?

トップの写真でも使っていますがうちで使っているドライヤーもこれです!

でも実は最近では美容室で使っているものも皆さんが買いやすいようになっているんです!

これも美容室専売品です。

めちゃくちゃ高いですよね!

これはドライヤー市場高騰化の走りとなったヘアビューザーというドライヤーの最新のもので、簡単に言うとこれを冷風で顔に当て続けると顔がリフトアップします!

特殊な構造で熱を当てているのに髪の毛が綺麗になっていくと言うものです!

風も強くて、暑くないので早く乾くし凄く使いやすいです。

実際に使っている方にも髪がツヤツヤになったと好評です。

ですが、毎日使うとはいえドライヤーにそこまでお金をかけられないと言う方も多いですよね。

そんな時は先程も紹介したこちら!

上で紹介したものはびっくりするくらい安かったので、それに比べるとまだ高いですがこれは本当にコスパ良しです!

風の強さ、熱の温度がバランス良くて、乾かすだけならこれでバッチリです!

結果

結果的にいうと、このようにAmazonや楽天で売られているドライヤーも美容室で使っているものと同じなんです!

昔は家庭用みたいな感じで折りたたんで持ち運びやすいものだったかも知れませんが、今では使い勝手を考えて美容室と同じものを使っている家庭が多いと思います!

ただし、ドライヤーの電圧は他の家電に比べてもかなり高いので、使う際は気をつけて下さい!

高橋ショウタ
フリーランス美容師。東京、原宿。ショートヘア、パーマが得意。デザイン性、再現性重視。ファッション、ライフスタイルに合わせておしゃれなショートヘア、パーマを楽しみましょう!
Scroll to top