パーマの滞在時間ってどれくらい?

ショートとパーマが大好きな美容師高橋ショウタです!

はじめに

パーマをかけてみたいけど時間がどれくらいかかるのか気になる方!

簡単に紹介していきます。

パーマの時間

パーマをかける方は大体カットもする方が多いですし、パーマだけをする場合も念のため確保する時間になります。

  • 一般的なコールドパーマですと2時間〜
  • エアウェーブやデジタルパーマなどの熱を加えるホットパーマだと3時間〜

大体このような感じになります。

〜20分

カウンセリングをして、シャンプーをします。

初めての場合は特にカウンセリングにお時間をいただきます。

〜35分

パーマのかかりを想定して、ヘアカットをしていきます。

〜45分

パーマのロッド巻きます。

〜1時間

1液を塗布して時間を置きます。

〜1時間20分

2液をしっかり置いてパーマの薬剤の反応が完了

〜1時間35分

薬を流してマッサージをしてます。

〜2時間(finish )

乾かして、必要に応じてチェックカットしてスタイリングをします。

デジタルパーマとの違い

デジタルパーマなどのホットパーマは、1液の薬の塗布方法の違いや、パーマを巻いた後に、ロッドに熱を加える時間があります。

パーマは履歴、なりたい理想像など、カウンセリングでしっかりと聞きたいことがあるので、初めてのご来店だと少し時間が前後する場合はあると思います。

薬の反応

カットが恐ろしく早くても、絶対的に必要な放置時間があります。

  • 1液は10分前後
  • 2液は15分前後

デジタルパーマの場合は熱を入れる時間が20〜30分、またその他諸々の時間でトータルの時間は結構かかります。

パーマの薬の反応については別の記事でも書いています!

良かったら見て下さい!

まとめ

  • 一般的なコールドパーマの施術時間は2時間〜
  • デジタルパーマなどのホットパーマの場合は3時間〜

ちなみに、パーマをするなら同じ美容師さんにカットしてもらった方がいいですよ〜

高橋ショウタ
フリーランス美容師。東京、原宿。ショートヘア、パーマが得意。デザイン性、再現性重視。ファッション、ライフスタイルに合わせておしゃれなショートヘア、パーマを楽しみましょう!
Scroll to top