コテ巻きのような仕上がりはデジタルパーマで

フリーランス美容師の高橋ショウタです!

今回はデジタルパーマを紹介して行きます!

ダメージの少ないコスメ系の薬を使ったデジタルパーマです!

コテを巻いたような仕上がりで、朝なるべくスタイリングをせずに出かけたいという要望でした!

仕上がりもオイルを付けただけです。

ミディアムからロングヘアのパーマは、お客様の求めているスタイルが重要です!

こちらの場合はコテで巻いたような仕上がりを求めているお客様の要望を考えた時に、例えば根本からカールが強く出過ぎてしまうと朝のセットが逆にし辛くなります。

なのでデジタルパーマを選択しました。

理由としては、デジタルパーマは緩めのカールもしっかりと長持ちする様にかけれれるからです。

ショートヘアでしたらコールドパーマを選択した可能性があります。

普通のコールドパーマだと、髪が長ければ長いほど重力でカールが取れて思ったようにいかないことが多くなってしまいます!

それを無くすためにコールドパーマでかけようとすると、

  • 細めのロッドを使いすぎてくるくるになってしまう
  • 強めの薬を使うことによってチリチリになる

といった失敗を招きやすくなります!

そんな時にデジタルパーマがおすすめです!

ゆるいウェーブもしっかりと長持ちするようにかけられます!

また、デジタルパーマは乾いた時にもカールを維持してくれるというメリットがあるので、朝時間がなくて楽にスタイリングを終わらせたい方には特におすすめです!

コールドパーマとデジタルパーマの違いは別の記事でも書いているので良かったら一度ご覧ください!

気になる方は一度ご相談だけでも気軽にどうぞ!

高橋ショウタ
フリーランス美容師。東京、原宿。ショートヘア、パーマが得意。デザイン性、再現性重視。ファッション、ライフスタイルに合わせておしゃれなショートヘア、パーマを楽しみましょう!
Scroll to top